2009年12月6日日曜日

『命と向き合うデザイン』 

 見えない果実



デザインとは問題解決の方法です。

でもその前に、何が問題であるかが問題です。

「何か問題があるの? 
 今、使えてるわけだし、別に良いんじゃないの?
 え? もっと良いのがあるの?
 だったら、それ、見せてくんなきゃわかんないよ」

至極、その通りです。

デザインが問題解決なのだとしたら、それは、
ニーズではなくウォンツへの解でなければなりません。

ウォンツを持つ相手には、
「こういうモノがあるから使って」と、
言えること、
シーズを持つ相手には、
「こういうモノがあったら良いよね」と、
惹き付けられること、が必要です。