2010年2月8日月曜日

『命と向き合うデザイン』 

 “三つを繋ぐP”



「P」とは、
“LETTERS LATINES”によれば、
“PAROLE”、“THRRE”、“PAIX”、
「言葉」、「大地」、「平和」を、
表すと言われています。

起源や歴史から見てみると、
ヒエログリフの「口」を表す言葉とは、
なんの関係もないとのことですが、
多くの文献で、
「口」との関係が裏付けているとのこと。

この「P」、
スケッチの中で話した「言葉」に
つながっていきます。

一つ目の意味、
“PAROLE”は、
「言葉」と訳してしまうのは危険な単語です。
この単語には、対になるものとして、
“LANGUE”があります。
こちらも、
敢えて平易な訳に行うならば、
「言語」となるのでしょうか。

スケッチとの関係を見ていきます。

LANGUE - PAROLE