2010年3月13日土曜日

『命と向き合うデザイン』 

 “若葉の匂い”



ちょっといつもとは違うお話を。

久しぶりに屋外を歩きました。
といっても、
閉じ籠って作業しているわけではありません。
(それに近いとは思いますが・・・)
普段は自転車を使用しているため、
それとの対比での歩行による移動という意味で。

自転車で移動するときは
比較的スピードが出ているため、
あまり感じなかったのですが、
今日、駅から大学までの道を歩いているとき、
ふと・・・

あ、若葉の匂い♪

突然寒くなったり、
ビックリするくらい暖かくなったりと、
春は何処までいらしているのか知らん?
と思う今日この頃。
気温差で既に夜露に濡れていた若葉の匂いから、
春を感じられたこと。
ちょっと嬉しかった。

時間が流れているということで、
勿論、喜んでばかりなんていられないのですが、
それでも、
やっぱり、
春の訪れ、
季節の変わり目を
感じられることは嬉しい。

まだ日本人以外になったことがないし、
日本以外で数年間暮らしたこともないので、
「日本人ならでは」とか、
「日本ならでは」、
なんてことは言えませんが、
少なくとも、
そんなことを感じられる人間に、
育てていただいたことに感謝。