2010年4月15日木曜日

『命と向き合うデザイン』 

 “冠状動脈”



The heart needs the more oxygen.
About 20 percent of all blood is used only to move the heart. A large amount of blood always goes in the heart. About the half is blood that contains oxygen enough. But, the human's heart can't take up oxygen from the blood of stream in heart. Frogs and snakes can do it. The human need the high pressure to pump blood to the head. There must not be cracks in the heart.
How does the heart get oxygen? The blood vessel's name is a coronary.

CORONARY



最も酸素を必要とする器官は心臓です。

血液中の酸素の約20%、5分の1が、
心臓を動かすためだけに使われます。

心臓の内側には、
常に大量の血液が通っています。
その内、
約半分は酸素をたっぷりと吸った血液です。

しかし、
人間の心臓は
自分の中を流れている血液から
酸素を摂取することはできません。
それができるのは蛙や蛇です。
人間は、
頭頂部まで血流をあげるための血圧が必要です。
そのために、
心臓内部は
血液の逃げ場がないように
つくられています。

では、
心臓はどのようにして酸素を取り入れるのでしょうか。
そのための血液が流れている血管が、
冠状動脈と呼ばれているモノです。

冠状動脈