2010年4月18日日曜日

『命と向き合うデザイン』 

 “働き者”



The human muscle is controlled by two kind of signal. If you want to move your body below the level of consciousness, your body is moved by signal from your brain. And, if you want to move your body below the level of unconsciousness, your body moves by impulse from the spondylus. But, the cardiac muscle is neither. Suddenly, one signal starts at the heart. The signal is transmitted in the cardiac muscle. The muscle moves by the signal and the movement makes the pulse. The pulse does not stop until some kind of trouble occurs. The heart keeps moving. This thing is so amazing. Let’s think about power of the cardiac muscle.

The pulse is about 70 beat per minute.

70 beat / min
=4,200 beat / hour
=100,000 beat / day
=36,500,000 beat / year
=3,000,000,000 beat / 80 years

If you suppose that human’s life is about 80 years, the heartbeat is repeated 3 billion times. Of course, the heart cannot stop. When you are sleeping, your heart is moving. Can you keep not taking a rest and move? The heart is extremely hard worker.





筋肉は、
主に二つのルートからの信号によって、
制御されています。
意図的に動かすのであれば、
脳からの信号で動きます。
また、
身を護ることなどから、
反射的に動く場合は、
脊髄からの信号で動きます。

しかし、
心臓の筋肉を動かしているのは、
このどちらでもありません。

あるとき、
お母さんのお腹の中で、
突然、
心臓の一部で、
一つの電気信号が起こります。
それが心筋全体に伝播し、
それによって、
収縮と拡張を周期的に繰り返すようになります。

この動きが何らかの影響で停止するまで、
ひたすら繰り返されます。

ひたすら繰り返す、と一言で言ってしまいましたが、
よく考えてみるととてもすごいことです。

正常状態では脈はだいたい
1分間に60〜70回です。
ここから計算していきます。

 70回/分
≒4,200回/時間
≒100,000回/日
≒36,500,000回/年
≒3,000,000,000回/80年

人の一生を80年とするならば、
約30億回も動き続けることになります。

文字通り、動き続けます。
心臓の筋肉は休むことができません。
寝ている時も、
起きている時も関係なく、
休憩することなく、
80年間、
約30億回も動き続けることができる。
それが心筋のすごいところです。