2010年5月27日木曜日

『命と向き合うデザイン』 

 “少多では賄えない”



I’d like to think about oxygen saturation again.

It isn’t medical story but what I felt things.
The amount of oxygen contained in atmosphere doesn’t change. If your bronchial tube becomes thin, you can increase repetition of your breath to solve the insufficient oxygen. But, this problem doesn’t solve. The increasing repetition of breath can’t increase your body-needed oxygen.

I have been said by the student of Faculty of Nursing in old times, " The color of your fingernail shows the symptom of the cyanosis".



血中酸素飽和度を考えてみます。

医学的な意味ではなく、
なんとなく不思議だなと思ったことです。

大気に含まれている酸素濃度は変わらないため、
例え、気管支が細くなっていても、
一度に一杯入らない分だけ、
繰り返し呼吸すれば、
ことは足りそうなのですが、
実際はそういかない。

走った後のように、
何度も何度も、
繰り返し呼吸を繰り返しても、
苦しい状態が続く。

そして、
計測してみると、
酸素飽和度は94%だったりして、
そりゃ苦しいよね、と。

多い・一回、を、
少ない・多数回、にしているだけなのに、
それではだめなようです。

そういえば昔、
看護学部の子に、
「先輩の爪の色、チアノーゼの人みたい」、
と言われたことを思い出してみたりする。